森野クリニック

MENU

脳神経および内科疾患でお悩みの患者さんに適切な診断と、クリニックでできる範囲の良質な治療を提供し、身体と心の癒しが得られることを目指す。

診療時間
提携医療機関
WEB予約

Newsお知らせ

一覧

Feature クリニックの特徴

当クリニックの診療方針の基本は「てんかん」、「頭痛」、「めまい」の患者さんに対して30年以上、
脳神経外科治療に携わってきた経験をもつ専門医(当クリニック院長)が神経学的検査を行い、
わかりやすい病状の説明と適切な診断・治療を行うことです。

特徴1
てんかんEpilepsy
「てんかん」について、当クリニック院長の森野は1200例を超えるてんかんの外科治療の実績があり、手術後も外来で非常に多くの難治てんかん患者を診てきました。その経験を活かして、てんかんの適切な診断と抗てんかん薬の調整による薬物治療を行います。またてんかん患者さんが抱えておられる悩みについても、今後はさらに時間をかけて患者さんと一緒にいろんな問題を解決していきたいと思います。
特徴2
症状別の対応Symptoms
「頭痛」や「めまい」は脳の器質性病変が原因となるものだけではなく、仕事のストレスや生活習慣からくる場合もあるので、これには患者さんから日常生活について詳しく問診して、個々にあった適切な指導が必要です。AIには決して真似のできない診療を実践いたします。さらに神経学的検査により、脳疾患の鑑別が必要と判断した場合はMRIを提携施設(徒歩圏内)で撮影し、その画像所見は院長が責任をもって読影し、診断と患者さんが納得のいく、わかりやすい説明をいたします。
特徴3
予防についてPrevention
「睡眠障害」や高血圧、糖尿病、高脂血症などの「生活習慣病」は脳血管障害の原因となる場合があるので、これらを早期に診断して治療することにより重篤な疾患の発病予防に力を注ぎます。
  • 受付
  • 待合
  • 診察室
  • 診察室
  • 処置室
  • 処置室